東武練馬の格闘技ジム

MESSAGE代表あいさつ

代表阿部貴広

幼少期より伝統派空手、学生時代はレスリング、社会人になってからはムエタイ、ブラジリアン柔術と並行して総合格闘技 修斗、着衣総合格闘技 空道を学ぶ。

何度かのブランクを経て33歳で総合格闘技のプロ選手に。

翌年に母が亡くなったことをきっかけに勤めていた介護の仕事を退職、上京し、東京の格闘技ジムのインストラクターになる。

3歳から60代までの述べ3万人に格闘技の指導をしつつ、プロ選手としても試合に出場する。

東武練馬に自らが主催する格闘技ジム「ファイトレ」をオープン。

格闘技の練習を通じて身体を鍛えるだけでなく、格闘技好きの仲間ができる、笑顔溢れるコミュニティプレイスを目指す。

副代表satomi

疲れた心身を癒すだけでなく、疲れにくい身体の土台作りからサポートしたい!という想いから、アロマトリートメントと共に、ピラティスのレッスンも行う。

12年間のエステティシャン・セラピストとしての経験を活かし、次世代セラピストの育成にも力を入れており、講師業やセミナーの主催、アロマテラピーサークルjoindreの設立など多岐にわたり活動。

≪保有資格≫

  • (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター
  • BASI Pilates Mat Work Teacher Training Course認定
  • feel mind キッズマッサージインストラクター